今年の河内祭の宵宮は7月23日(土)

河内祭

国の重要無形民俗文化財、河内祭(こうちまつり)は、河内島(河内神社)から古座神社に分祀されているご神霊を古座神社から河内島まで御舟で里帰りさせる水上渡御のお祭り。

写真は2014年7月24日の宵宮の御舟の夜籠り神事。おごそかで幽玄な雰囲気のなか、河内島の周囲を御舟が時計回りにゆっくりと3周します。

河内祭はこれまで曜日に関係なく7月24・25日に斎行されていましたが、今年から7月の第4土日に行われることになりました。今年は7月23・24日。

河内祭
http://www.mikumano.net/photo/29.html

古座神社の鳥居の真向かいに九龍島

古座神社、九龍島

古座神社の鳥居の真向かいに九龍島(くろしま)。

古座神社は河内祭(こうちまつり)で神事が執り行われる場所のひとつ。
河内祭に先立って九龍島では獅子舞の奉納が行われるそうです。

国の重要無形民俗文化財、河内祭は今年から7月の第4土日に執り行われることになりました。今年は7月23・24日。

国の重要無形民俗文化財、河内祭、今年は7月23・24日に斎行

国の重要無形民俗文化財、河内祭(こうちまつり)はこれまで7月24・25日に斎行されていましたが、今年から7月の第4土日にということになりました。

今年は7月23・24日。

河内祭

河内祭は、河口近くにある古座神社から古座川を3kmほど遡った川中にある河内島に御神霊を里帰りさせるお祭り。

河内祭

河内祭は日本遺産「鯨とともに生きる」の構成文化財のひとつです。古式捕鯨の鯨船を御神霊の御座船として用います。