講演会「熊野信仰と奥三河の花祭」での藤森寛志さんによる講演「花祭『祭文』と熊野」

3月11日に開催した講演会「熊野信仰と奥三河の花祭」、参加者の方が動画を撮影してYouTubeに上げてくれました。こちらの動画は、藤森寛志さん(和歌山県紀伊風土記の丘学芸員)による講演「花祭『祭文』と熊野」。諸事情により音声のみです。

藤森寛志さんには奥三河の花祭に見られる熊野信仰の痕跡についてお話していただきました。

山本殖生さん(熊野三山協議会幹事)による講演「熊野信仰の広がり」の動画はこちら

昨日の講演会「熊野信仰と奥三河の花祭」

昨日の講演会「熊野信仰と奥三河の花祭」、おかげさまで盛況でした。ありがとうございます。

熊野でテホへ実行委員会のメンバーとして自画自賛になりますが、講師の山本殖生さん(熊野三山協議会幹事)、藤森寛志さん(和歌山県紀伊風土記の丘学芸員)のおかげで、よい講演会を開催するとこができたなあと思っています。

かつては全国的な広がりを見せた熊野信仰の痕跡を今に残すのが、全国各地にある熊野神社とともに、奥三河の花祭などの全国各地にある熊野信仰が関わる民俗芸能です。

奥三河と熊野は今は、熊野信仰が衰えたがためにつながりが薄れているものと思いますが、再びつながりを結び直すことができたらいいなあと思います。

3/11、世界遺産熊野本宮館にて講演会「熊野信仰と奥三河の花祭」を開催!

国の重要無形民俗文化財で、熊野修験の流れを汲む修験者が成立に関わったとされる「奥三河の花祭」。

かつて熊野は「日本第一大霊験所」の称号を与えられた日本一の聖地であったので、日本各地の文化に大きな影響を与えましたが、「奥三河の花祭」もその1つです。

3月11日(日)、世界遺産熊野本宮館にて講演会「熊野信仰と奥三河の花祭」を開催いたします。午後1時半から。入場無料、申込不要です。ぜひお越しください。
https://www.facebook.com/events/1302990293179345/

◆山本殖生氏(熊野三山協議会幹事)
「熊野信仰の広がり」

◆藤森寛志氏(和歌山県紀伊風土記の丘学芸員)
「花祭『祭文』と熊野」

面白い講演会になりそうで、今から楽しみ!