遅ればせながら「高円宮殿下記念地域伝統芸能賞」受賞、おめでとうございます!

写真は、3月11日に開催した熊野本宮大社御創建2050年奉祝記念の講演会「熊野信仰と奥三河の花祭」に関する紀南新聞さんの記事。

この講演会を開催した5日前の3月6日に、北設楽花祭保存会(東栄町・設楽町・豊根村)が平成30年度「高円宮殿下記念地域伝統芸能賞」を受賞することが発表されていたのですね! おめでとうございます!!
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/kanko/chiikidentogeinou-prize-h30.html

熊野本宮大社御創建2050年の年に奥三河の花祭に関する講演会を開催することができ、また偶然のことながら奥三河の花祭を保存・継承する団体が地域伝統芸能の賞を受賞されたことは、熊野本宮大社に関わる者としてとても嬉しく思います。

講演会「熊野信仰と奥三河の花祭」での藤森寛志さんによる講演「花祭『祭文』と熊野」

3月11日に開催した講演会「熊野信仰と奥三河の花祭」、参加者の方が動画を撮影してYouTubeに上げてくれました。こちらの動画は、藤森寛志さん(和歌山県紀伊風土記の丘学芸員)による講演「花祭『祭文』と熊野」。諸事情により音声のみです。

藤森寛志さんには奥三河の花祭に見られる熊野信仰の痕跡についてお話していただきました。

山本殖生さん(熊野三山協議会幹事)による講演「熊野信仰の広がり」の動画はこちら

講演会「熊野信仰と奥三河の花祭」での山本殖生さんによる「熊野信仰の広がり」

3月11日に開催した講演会「熊野信仰と奥三河の花祭」、参加者の方が動画を撮影してYouTubeに上げてくれました。こちらの動画は、山本殖生さん(熊野三山協議会幹事)による講演「熊野信仰の広がり」。

山本殖生さんには熊野信仰がどれだけ全国に広がっていたのかをお話していただきました。

藤森寛志さん(和歌山県紀伊風土記の丘学芸員)による講演「花祭「祭文』と熊野」の動画はこちら